「人体ー神秘への挑戦ー」を見てきました!

動坂指圧の小川です!

先日上野公園にある国立科学博物館の特別展「人体ー神秘への挑戦ー」を見てきました(^^)

内容は、人体の構造・機能の話や、レオナルド・ダ・ヴィンチの時代から現代に至るまでの、人体の謎を解明していく歴史を紹介しているものです。普段見ることのない人間の中身を覗くことができる貴重な機会ですね。

その中で、脳についての話で興味深いものがありました。人の脳は何かを閃いたときに脳内に電気信号が走るのですが、ぼーっとしている時にも電気信号が走って脳は活動しているのだそうです。ぼーっとしている時は、脳は過去の記憶や情報を整理していて、その整理整頓があるからこそ新たな閃きが生まれると言われているようです。

ということは、指圧を受けてリラックスしている時間は、体と頭の整理整頓になっているってことですね!頭が疲れた時もぜひ指圧を受けてみてください(^^)

ちなみに個人的に一番驚いたのが、キリンの胃の大きさ!(いろんな動物の標本もあるのです) 他にも希望者は本物の人の臓器を見ることができたり、みどころ満載です!

※「人体ー神秘への挑戦ー」は6月17日(日)まで開催しています。

http://jintai2018.jp

***************

動坂指圧「和み」

文京区千駄木4-14-2 1F

【アクセス】

JR田端駅 徒歩10分

JR・東京メトロ千代田線 西日暮里駅徒歩11分

TEL:0120-741-402(携帯OK)

営業時間 11:00~20:00最終受付(年中無休)

*下記の症状にお悩みの方はご相談下さい。

肩こり・頚椎症性神経根症・頚椎椎間板ヘルニア・胸郭出口症候群・猫背・寝違え・五十肩・腰痛・脊柱管狭窄症・腰椎椎間板ヘルニア・変形性腰椎症・変形性膝関節症・ランナー膝・足のしびれ・坐骨神経痛・テニス肘・ゴルフ肘・手のしびれ・腱鞘炎・胃の痛み 不眠・頭痛・生理不順・更年期障害・鬱・天気痛(気象病)・花粉症・喘息・便秘

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です