国家資格を取得しています!

動坂指圧の小川です!

動坂指圧のスタッフは全員「あん摩マッサージ指圧師」の国家資格を取得しています。この資格を取得するためには、厚生労働省認定の専門学校で3年間、指圧の実技や解剖学・生理学、経絡経穴など体のことに関して勉強し、国家試験に合格する必要があります。

時々患者様から「国家資格を持ってますか?」と聞かれることがありますが、しっかり国家資格を取得していますので安心してご来院ください!国家資格の有無もお店選びのひとつの基準になると思いますので、ご参考までに(^^)

 
***************

動坂指圧「和み」

文京区千駄木4-14-2 1F

【アクセス】

JR田端駅 徒歩10分

JR・東京メトロ千代田線 西日暮里駅徒歩11分

TEL:0120-741-402(携帯OK)

営業時間 11:00~20:00最終受付(年中無休)

*下記の症状にお悩みの方はご相談下さい。

肩こり・頚椎症性神経根症・頚椎椎間板ヘルニア・胸郭出口症候群・猫背・寝違え・五十肩・腰痛・脊柱管狭窄症・腰椎椎間板ヘルニア・変形性腰椎症・変形性膝関節症・ランナー膝・足のしびれ・坐骨神経痛・テニス肘・ゴルフ肘・手のしびれ・腱鞘炎・胃の痛み 不眠・頭痛・生理不順・更年期障害・鬱・天気痛(気象病)・花粉症・喘息・便秘

ぎっくり腰の原因は

動坂指圧の小川です!

この時期に多いのがぎっくり腰です。引越しの荷物を持って「ギクッ」といってしまった方もいらっしゃるのではないでしょうか?今週もぎっくり腰で歩くことすら困難な方が来院されましたが、その方の場合は食べ過ぎが引き金となって痛めたようでした。意外に思われるかもしれませんが、内臓疲労によるぎっくり腰も珍しくありません。

しかし、どのような原因も、そもそもは疲労の溜め過ぎが根本にあります。春になって暖かくなり体が動きやすくなりますが、冬の疲れが抜けていないと体の深部が固まったままになっていて、荷物を持った時や食べ過ぎた時、または先日のような急激な気温の変化などでも「ギクッ」といってしまうことがあります。来院された患者様は自力で歩けるようになってお帰りになりましたが、できれば激痛にならない内に疲労を取っておきたいですね!なので定期的な指圧で、こまめに体をメンテナンスされるのをオススメしています(^^)

***************

動坂指圧「和み」

文京区千駄木4-14-2 1F

【アクセス】

JR田端駅 徒歩10分

JR・東京メトロ千代田線 西日暮里駅徒歩11分

TEL:0120-741-402(携帯OK)

営業時間 11:00~20:00最終受付(年中無休)

*下記の症状にお悩みの方はご相談下さい。

肩こり・頚椎症性神経根症・頚椎椎間板ヘルニア・胸郭出口症候群・猫背・寝違え・五十肩・腰痛・脊柱管狭窄症・腰椎椎間板ヘルニア・変形性腰椎症・変形性膝関節症・ランナー膝・足のしびれ・坐骨神経痛・テニス肘・ゴルフ肘・手のしびれ・腱鞘炎・胃の痛み 不眠・頭痛・生理不順・更年期障害・鬱・天気痛(気象病)・花粉症・喘息・便秘

「揉み返し」について

動坂指圧の小川です!

先日お電話でのご予約の際に「揉み返しが心配なのですが・・・」とのご相談をいただきました。揉み返しは、体を強く揉みすぎると筋肉に細かな損傷ができ、施術の後に筋肉痛のような痛みが出てしまうことです。

指圧は無理に痛がらせるような強さで筋肉を揉みません。主に親指や手のひらで気持ちいい程度に押していきますので、揉み返しは起こりにくい治療法です。

強さ加減も一人一人に合わせた強さで押しますので、安心してお越しくださいませ(^^)

***************

動坂指圧「和み」

文京区千駄木4-14-2 1F

【アクセス】

JR田端駅 徒歩10分

JR・東京メトロ千代田線 西日暮里駅徒歩11分

TEL:0120-741-402(携帯OK)

営業時間 11:00~20:00最終受付(年中無休)

*下記の症状にお悩みの方はご相談下さい。

肩こり・頚椎症性神経根症・頚椎椎間板ヘルニア・胸郭出口症候群・猫背・寝違え・五十肩・腰痛・脊柱管狭窄症・腰椎椎間板ヘルニア・変形性腰椎症・変形性膝関節症・ランナー膝・足のしびれ・坐骨神経痛・テニス肘・ゴルフ肘・手のしびれ・腱鞘炎・胃の痛み 不眠・頭痛・生理不順・更年期障害・鬱・天気痛(気象病)・花粉症・喘息・便秘

足湯の入り方

動坂指圧の小川です!

これまでに花粉症対策などで足湯の有効性については説明してきましたが、今回は「足湯の入り方」についてご説明します。

まず、45~48℃の熱めのお湯を用意します(子供は45~46℃、大人は47~48℃が目安)。

くるぶしの中央まで浸かるようにして、約5分間足湯に入ります

約5分たつとじんわり汗をかいてきます。汗が出てこない場合は、さらに2~3分続けてみてください。お湯から足を出して、足が真っ赤になっていれば終了です。

足元を温めることで全身の血流が促進されますし、頭が冷えて足が温かい状態(東洋医学で言う「頭寒足熱」)になり、健康維持にとても効果的です。ぜひ試してみてください(^^)

***************

動坂指圧「和み」

文京区千駄木4-14-2 1F

【アクセス】

JR田端駅 徒歩10分

JR・東京メトロ千代田線 西日暮里駅徒歩11分

TEL:0120-741-402(携帯OK)

営業時間 11:00~20:00最終受付(年中無休)

*下記の症状にお悩みの方はご相談下さい。

肩こり・頚椎症性神経根症・頚椎椎間板ヘルニア・胸郭出口症候群・猫背・寝違え・五十肩・腰痛・脊柱管狭窄症・腰椎椎間板ヘルニア・変形性腰椎症・変形性膝関節症・ランナー膝・足のしびれ・坐骨神経痛・テニス肘・ゴルフ肘・手のしびれ・腱鞘炎・胃の痛み 不眠・頭痛・生理不順・更年期障害・鬱・天気痛(気象病)・花粉症・喘息・便秘