猫背になりにくい座り方

動坂指圧の小川です!

毎日いらっしゃる患者様で、デスクワークによる肩こりを訴える方はとても多いです。なぜデスクワークで肩がこってしまうかと言うと、その原因はたいていは猫背の姿勢によるものです。指圧で凝り固まった筋肉がほぐれると良い姿勢になりますが、普段から猫背になりにくい姿勢ができていれば肩こりの予防になります。そこで、今回は猫背になりにくい姿勢を作るコツをご紹介します。ポイントとなるのは骨盤です。猫背の方は骨盤が後ろに傾いていることが多いので、骨盤が正しい位置にあれば背筋も伸びて良い姿勢になってきます。

具体的には

①両足を広めに開いて座る。

②足を片方後ろに下げて座る。(動画をご覧いただくとわかりやすいです)

日頃からデスクワークで長時間座りっぱなしの方は、ぜひ参考にしていただけたらと思います(^^)

***************

動坂指圧「和み」

文京区千駄木4-14-2 1F

【アクセス】

JR田端駅 徒歩10分

JR・東京メトロ千代田線 西日暮里駅徒歩11分

TEL:0120-741-402(携帯OK)

営業時間 11:00~20:00最終受付(年中無休)

*下記の症状にお悩みの方はご相談下さい。

肩こり・頚椎症性神経根症・頚椎椎間板ヘルニア・胸郭出口症候群・猫背・寝違え・五十肩・腰痛・脊柱管狭窄症・腰椎椎間板ヘルニア・変形性腰椎症・変形性膝関節症・ランナー膝・足のしびれ・坐骨神経痛・テニス肘・ゴルフ肘・手のしびれ・腱鞘炎・胃の痛み 不眠・頭痛・生理不順・更年期障害・鬱・天気痛(気象病)・花粉症・喘息・便秘

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です