足ツボで夏の疲労回復を!

動坂指圧の小川です!

今回は夏の疲労回復にオススメのコースをご紹介します。

【足ツボ徹底指圧90分コース】です!

まず足湯に入っていただき足を温めます。夏とはいえ、体の末端が冷えている方は意外と多いのです。温まりましたらオイルやクリームを使って、足裏のツボ押しやすね・ふくらはぎの老廃物とむくみを流していきます。

この足の施術に30分の時間をかけますので、冷え症・むくみはもちろん、足ツボによって胃腸の働きや全身の血液循環が改善され体が活性化します。そのあとさらに60分の全身指圧を行いますと、肩や腰などの硬まったところも面白いようにほぐれてきます!

基本的に「足30分、全身指圧60分」の配分ですが、「今日は足をたくさんやって!」と言っていただければ、例えば「足45分、全身45分」のようなアレンジも可能ですので、ご希望があれば是非おっしゃって下さい(^^)

***************

動坂指圧「和み」

文京区千駄木4-14-2 1F

TEL:0120-741-402(携帯OK)

営業時間 11:00~20:00最終受付(年中無休)

*下記の症状にお悩みの方はご相談下さい。

肩こり・頚椎症性神経根症・頚椎椎間板ヘルニア・胸郭出口症候群・猫背・寝違え・五十肩・腰痛・脊柱管狭窄症・腰椎椎間板ヘルニア・変形性腰椎症・変形性膝関節症・ランナー膝・足のしびれ・坐骨神経痛・テニス肘・ゴルフ肘・手のしびれ・腱鞘炎・胃の痛み 不眠・頭痛・生理不順・更年期障害・鬱・天気痛(気象病)・花粉症・喘息・便秘

冷え・のぼせに効くツボ

動坂指圧の小川です!

今回は「冷え・のぼせ」に効果的な【陽池】というツボをご紹介します。夏でもクーラーや冷たいものを食べたりして、体が冷えて辛いという方が多いので参考にしていただけたらと思います。

陽池は手首の真ん中(手の甲の側)にあります。そこを下の写真のように、手のひらの付け根の部分で擦るように刺激してください。

朝晩2回、左右をそれぞれ往復20回ほど行ってみてください。体調に応じて増やしても構いません。

なお、「体がほてる」というのも「隠れ冷え症」と言えます。冷えやすい体質だから体が発熱して暑く感じているケースも多いので、冷たいものを取りすぎないよう気を付けながら、陽池を刺激してみてください(^^)

***************

動坂指圧「和み」

文京区千駄木4-14-2 1F

TEL:0120-741-402(携帯OK)

営業時間 11:00~20:00最終受付(年中無休)

*下記の症状にお悩みの方はご相談下さい。

肩こり・頚椎症性神経根症・頚椎椎間板ヘルニア・胸郭出口症候群・猫背・寝違え・五十肩・腰痛・脊柱管狭窄症・腰椎椎間板ヘルニア・変形性腰椎症・変形性膝関節症・ランナー膝・足のしびれ・坐骨神経痛・テニス肘・ゴルフ肘・手のしびれ・腱鞘炎・胃の痛み 不眠・頭痛・生理不順・更年期障害・鬱・天気痛(気象病)・花粉症・喘息・便秘

腸の働きを整える指圧法

動坂指圧の小川です!

この季節は冷たい食べ物・飲み物で内蔵を冷やしてしまい、機能を低下させやすい時期です。特に腸には体の免疫機能の約7割があると言われており、免疫機能をしっかり働かせるためにもお腹のケアは必要です。

そこで、今回は腸に対する簡単な指圧法をご紹介します。押すツボは、おへその斜め下にある大巨(だいこ)です。左右の大巨を押したら、おへその上に手のひらを当てて、押し回してほぐします。実際のやり方はこちらの動画を参考にしてみてください!

ちなみに片岡鶴太郎さんも、毎朝腸のマッサージを欠かさず行っているようですね(^^)素晴らしい!

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170802-00000036-dal-ent

***************

動坂指圧「和み」

文京区千駄木4-14-2 1F

TEL:0120-741-402(携帯OK)

営業時間 11:00~20:00最終受付(年中無休)

*下記の症状にお悩みの方はご相談下さい。

肩こり・頚椎症性神経根症・頚椎椎間板ヘルニア・胸郭出口症候群・猫背・寝違え・五十肩・腰痛・脊柱管狭窄症・腰椎椎間板ヘルニア・変形性腰椎症・変形性膝関節症・ランナー膝・足のしびれ・坐骨神経痛・テニス肘・ゴルフ肘・手のしびれ・腱鞘炎・胃の痛み 不眠・頭痛・生理不順・更年期障害・鬱・天気痛(気象病)・花粉症・喘息・便秘