肩コリの原因は・・・

動坂指圧の小川です!

よく体をほぐしに行かれる方は、「肩コリは肩ばかり押してても治りませんよ」という話を耳にしたことがあるかと思います。今回はなぜ肩ばかり押してても治らないのかご説明します。

結論から言うと、胸の筋肉(大胸筋)をほぐしてないからです。肩コリがひどい方のほとんどは大胸筋がガチガチで、姿勢が悪くなっています。

大胸筋が収縮する

  ↓

猫背になる。

  ↓

頭が前に出た姿勢になる。

というパターンに陥ります。その前に出た頭を支え続けるのが、首や肩の筋肉なのです。つまり、大胸筋をほぐして姿勢を改善させないと、すぐにまた肩が凝ってしまいますし、姿勢が良くなれば、楽になった肩も良い状態が長持ちします。

辛い所だけでなく原因となる部分もほぐすために、全身の指圧をおすすめします(^^)

***************

動坂指圧「和み」

文京区千駄木4-14-2 1F

TEL:0120-741-402(携帯OK)

営業時間 11:00~21:00最終受付(年中無休)

*下記の症状にお悩みの方はご相談下さい。

肩こり・頚椎症性神経根症・頚椎椎間板ヘルニア・胸郭出口症候群・猫背・寝違え・五十肩・腰痛・脊柱管狭窄症・腰椎椎間板ヘルニア・変形性腰椎症・変形性膝関節症・ランナー膝・足のしびれ・坐骨神経痛・テニス肘・ゴルフ肘・手のしびれ・腱鞘炎・胃の痛み 不眠・頭痛・生理不順・更年期障害・鬱・天気痛(気象病)・花粉症・喘息・便秘

営業時間のお知らせ

動坂指圧の鷹木です!

5月からの営業時間の変更をお知らせ致します!

これまで21時最終受付でしたが来月5月からは20時最終受付となります。(20時開始で60分コースまで受けられます)

営業時間は短くなりますが、今までより更に内容を充実させた指圧を提供していきますので、どうぞよろしくお願い致します!(^^)

***************

動坂指圧「和み」

文京区千駄木4-14-2 1F

TEL:0120-741-402(携帯OK)

営業時間 11:00~21:00最終受付(年中無休)

*下記の症状にお悩みの方はご相談下さい。

肩こり・頚椎症性神経根症・頚椎椎間板ヘルニア・胸郭出口症候群・猫背・寝違え・五十肩・腰痛・脊柱管狭窄症・腰椎椎間板ヘルニア・変形性腰椎症・変形性膝関節症・ランナー膝・足のしびれ・坐骨神経痛・テニス肘・ゴルフ肘・手のしびれ・腱鞘炎・胃の痛み・不眠・頭痛・生理不順・更年期障害・鬱・天気痛(気象病)・花粉症・喘息・便秘

朝起きたらぎっくり腰に・・・

動坂指圧の小川です!

今日はぎっくり腰についてお話しします。ぎっくり腰といえば「重いものを持ち上げた時に痛めた!」というケースが思い浮かぶと思います。でも、そればかりではないのです。「朝起きたら腰が痛くなっていて動けない!」というケースも多いのです。

ある患者様は、旅行先で朝起きたら腰が痛くて動けなかったものの、周りからは「何も持ってないのにぎっくり腰なわけがない」と言われ、無理矢理東京に戻り仕事をされた、そんな体験があるとおっしゃってました(無理したので後日再発・・・)。

原因は疲労の溜まりすぎです。いつぎっくり腰になってもおかしくないほど腰が硬くなった状態で、たまたま寝ている間に体を冷やしてしまったとか、布団の中では動かないので(特に寝相が良い人)その間にさらに硬まってしまったとか、ちょっとした事が引き金になったと思われます。

そんな状態になる前に、疲れを感じたらこまめに指圧で疲労を取り除きましょう。ぎっくり腰がクセになっている、という方は特に早めのメンテナンスがオススメです!!

***************

動坂指圧「和み」

文京区千駄木4-14-2 1F

TEL:0120-741-402(携帯OK)

営業時間 11:00~21:00最終受付(年中無休)

*下記の症状にお悩みの方はご相談下さい。

肩こり・頚椎症性神経根症・頚椎椎間板ヘルニア・胸郭出口症候群・猫背・寝違え・五十肩・腰痛・脊柱管狭窄症・腰椎椎間板ヘルニア・変形性腰椎症・変形性膝関節症・ランナー膝・足のしびれ・坐骨神経痛・テニス肘・ゴルフ肘・手のしびれ・腱鞘炎・胃の痛み 不眠・頭痛・生理不順・更年期障害・鬱・天気痛(気象病)・花粉症・喘息・便秘

血流について

動坂指圧院長の盛です(^^)

本日は血流についてお話いたします。
人体は約60兆の細胞でできています。1つ1つの細胞が働くために必要な栄養と酸素は血液によって運ばれています。

ですから、常に血液が細胞に行き渡っていれば健康が保たれるのですが、なかなかそう言う訳にはいきません。

なぜなら、血液の総量に限りがあり平等に全細胞に行き渡ることが出来ないからです。

体はよく動かしているところに血流が集まり、動いていないところには血管を締めてあまり血流が行かないようになっています。

そのため、よく動いているところの細胞は栄養分が満ちて元気に活発化していて病気や老化もしにくく、逆に動作ない細胞は栄養を貰いにくくなり萎縮していきます。

この血流落差が病気になったり老化を早めたりする原因になるのです。適度な運動は健康に良いと言われるのはこのためです。

では適度な運動が事情によりできない人はどうしたらよいか?

まずは体を温めるのがよいです。体を温めますと血流がよくなり細胞を活性化させます。 あとは全身指圧を受けて頂くとよいです。指圧の圧迫療法は、血流が行き渡りづらい体の隅々まで巡りを良くすることができます。

手足の冷えはもちろん、肌のかさつきやくすみ、頭痛、肩こり、慢性疲労なども血流が悪くなっているサインです。お気をつけください(^^)

***************

動坂指圧「和み」

文京区千駄木4-14-2 1F

TEL:0120-741-402(携帯OK)

営業時間 11:00~21:00最終受付(年中無休)

*下記の症状にお悩みの方はご相談下さい。

肩こり・頚椎症性神経根症・頚椎椎間板ヘルニア・胸郭出口症候群・猫背・寝違え・五十肩・腰痛・脊柱管狭窄症・腰椎椎間板ヘルニア・変形性腰椎症・変形性膝関節症・ランナー膝・足のしびれ・坐骨神経痛・テニス肘・ゴルフ肘・手のしびれ・腱鞘炎・胃の痛み・不眠・頭痛・生理不順・更年期障害・鬱・天気痛(気象病)・花粉症・喘息・便秘

揉み返しが不安な方へ

動坂指圧の小川です!

先日お電話でのご予約の際に「揉み返しが心配なのですが・・・」とのご相談をいただきました。揉み返しは、体を強く揉みすぎると筋肉に細かな損傷ができ、施術の後に筋肉痛のような痛みが出てしまうことです。

指圧は痛がるような強さで筋肉を揉みません。主に親指や手のひらで気持ちいい程度に押していきますので、揉み返しは起こりにくい治療法です。

強さ加減も一人一人に合わせた強さで押しますので、安心してお越しくださいませ(^^)

***************

動坂指圧「和み」

文京区千駄木4-14-2 1F

TEL:0120-741-402(携帯OK)

営業時間 11:00~21:00最終受付(年中無休)

*下記の症状にお悩みの方はご相談下さい。

肩こり・頚椎症性神経根症・頚椎椎間板ヘルニア・胸郭出口症候群・猫背・寝違え・五十肩・腰痛・脊柱管狭窄症・腰椎椎間板ヘルニア・変形性腰椎症・変形性膝関節症・ランナー膝・足のしびれ・坐骨神経痛・テニス肘・ゴルフ肘・手のしびれ・腱鞘炎・胃の痛み 不眠・頭痛・生理不順・更年期障害・鬱・天気痛(気象病)・花粉症・喘息・便秘

指圧の目的とは

動坂指圧の鷹木です!

当院には、肩こり、腰痛、頭痛、不眠など様々なお悩みの症状をお持ちの患者様がお越しになります。

ですが、私達の行う施術方法は、
「肩こり」「腰痛」「頭痛」

どの症状に対しても同じです!

それは緊張してコリ固まった部分を指圧でほぐし、“自然治癒力を高める”ことだからです!
自然治癒力を高める事ができれば、あとは自分の体を自分で治してくれるからです^^

不思議と思われるかもしれませんが、風邪などでも3~4日安静にしていれば快方に向かいます。
これは、病気になったとしても健康を取り戻し、健康を維持する力(自然治癒力)が生まれながらに備わっているからなのです。

ですので、この自然治癒力を高めることができれば、病気(心と体の不調)になりにくい体を手に入れることが可能だと私達は考えております(反対に自然治癒力が落ちているから不調が起きるとも考えられます)

実際にご利用いただいている患者様からも、「風邪を引きにくくなった」、「肩こりが気にならなくなった」、「憂鬱な気持ちがなくなった」等のご感想を頂いております。

これらは私達の施術によって症状が解消したのではなく、自然治癒力を低下させている原因(コリ)を取り除いた結果、治癒力が向上して心身の不調が改善しているためです✨

自然治癒力を最大限引き出して、不調を改善する【指圧】を少しでもご理解頂けたら幸いです^^

***************

動坂指圧「和み」

文京区千駄木4-14-2 1F

TEL:0120-741-402(携帯OK)

営業時間 11:00~21:00最終受付(年中無休)

*下記の症状にお悩みの方はご相談下さい。

肩こり・頚椎症性神経根症・頚椎椎間板ヘルニア・胸郭出口症候群・猫背・寝違え・五十肩・腰痛・脊柱管狭窄症・腰椎椎間板ヘルニア・変形性腰椎症・変形性膝関節症・ランナー膝・足のしびれ・坐骨神経痛・テニス肘・ゴルフ肘・手のしびれ・腱鞘炎・胃の痛み・不眠・頭痛・生理不順・更年期障害・鬱・天気痛(気象病)・花粉症・喘息・便秘

多忙な方におすすめのリラックス方法

動坂指圧の小川です!

今回は「休みが取れないくらい忙しい!」という方におすすめの、こまめにリラックスできる方法をご紹介します。

とても簡単な方法で、ただ「ゆっくり動く」だけでいいのです。忙しくて余裕がないと、体の動きはセカセカして無駄に筋肉に力が入って、肩コリや腰痛などを誘発します。

まずは「ゆっくり話す」「ゆっくり書く」をやってみましょう。ちょっとしたお喋りの時や手帳にスケジュールを書く時など、急を要さない時からで構いません。普段何気なくやっていることをゆっくり行うと、体の力が抜ける感覚が出て、精神的にも余裕が生まれて気分が落ち着きます。

慣れてきたら、食事や歯磨き、着替えなど色々な動作をゆっくり行ってみると、忙しい中でもリラックスタイムが作れます。良かったらお試しください(^^)

***************

動坂指圧「和み」

文京区千駄木4-14-2 1F

TEL:0120-741-402(携帯OK)

営業時間 11:00~21:00最終受付(年中無休)

*下記の症状にお悩みの方はご相談下さい。

肩こり・頚椎症性神経根症・頚椎椎間板ヘルニア・胸郭出口症候群・猫背・寝違え・五十肩・腰痛・脊柱管狭窄症・腰椎椎間板ヘルニア・変形性腰椎症・変形性膝関節症・ランナー膝・足のしびれ・坐骨神経痛・テニス肘・ゴルフ肘・手のしびれ・腱鞘炎・胃の痛み 不眠・頭痛・生理不順・更年期障害・鬱・天気痛(気象病)・花粉症・喘息・便秘